芦屋市の身近な相続の相談窓口               相続・家族信託・遺言・贈与は、芦屋相続相談室
川岸司法書士事務所(JR芦屋駅前 南へ徒歩2分)    通話料無料  0120-406-662

贈与登記

生前贈与

夫から妻へ・親から子や孫へ

少子高齢化の現在では、家族への財産の分配・承継方法も
従来とは異なり、多様化しています。

例えば、

① 将来、自分の相続で家族が揉めないように、生前に自宅を妻に贈与する。
② 田舎に土地を持っているが、自分の子供たちは関心を持っていないので、田舎にいる親族に贈与する。
③ 子供の生活状況も考えて、孫の教育資金のために、まとまった金銭(1,500万円まで無税)を贈与する。

などの様々な贈与が行われています。

特に配偶者に対する不動産の贈与については、現在の法令では、基礎控除の110万円のほかに、
2,000万円まで控除(配偶者控除で無税)できるという特例があります。(この制度が使えるのは1度きりです)


この特例を受けるための要件は、
 1.夫婦の婚姻関係が20年以上経過していること。
 2.贈与する不動産が居住用不動産であること。
 3.贈与を受けた者が実際に居住すること。
以上の3つです。


お問い合わせ

芦屋相続相談室 川岸司法書士事務所は、JR芦屋駅から南へ徒歩2分にあります。芦屋市・西宮市・神戸市などの阪神間はもちろん、日本全国での相続・家族信託・遺言作成・贈与・不動産登記・会社の登記のご相談を賜ります。

JR芦屋駅前 南へ徒歩2分
 2号線沿いの かごの屋さん
 の2件西隣にある茶色い建物
 フレックス芦屋907号室
 
相続・遺言・贈与・生前の相続準備・認知症による財産凍結を予防する家族信託のご相談を賜ります
私たちは専門用語を使わず、
安心して相談できる、財産相続の専門家です

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP